ガイドマップ
香南名店街
商工会とは?
香南屋紹介
リンク
TOP
 
旅
page 1|2|345
 
四万十の風
■ 四万十の風 (野市町)
清流、四万十川にふれるひととき。
絵金資料館
■ 絵金資料館 (香我美町)
ここは吉川登志之の自宅。この方の祖父が絵金の弟子で、父親が孫弟子。
だから絵金の白描画など三百点余りを所蔵しており、貴重な品々を一般公開しています。
絵金の別な一面をかいま見ることが出来ます。
漆喰
■土佐漆喰(野市)

土佐の伝統的製法の漆喰。自然環境にやさしい健康建材。高知県には多く使用される壁素材で、雨の多い土地柄に合っている。
「藁すさ」に水をかけ、醗酵すると石灰と混ぜ合わせ土佐漆喰が完成します。若干黄色を帯びているため、壁に使用すると純白ではなく淡黄色となり、きめが細かく優しい温もりがある。極上の技法として鏡面仕上げもできる。

関連リンク : 建築研究家 中脇修身氏のホームページ

問い合わせ先
(有)西内石灰工業所
〒781-5241高知県香南市野市町本村1498
TEL0887-54-2641

大釜の滝
■ 大釜の滝 (夜須)
密かな山里の涼感。羽尾盆地の南東にある落差20mの滝。この滝壷は隣接の香我美町「クレ谷」の谷にある"蛇渕"と通じていると言い伝えられ、クレ石より滝壷が大きいことからこの名がついた。夏場の避暑地としても穴場。
天神の大杉
■ 天神の大杉 (香我美)
香我美町上分の天満宮境内にある一本立ちのコウチスギ。小枝が細く垂れ下がるので杉の変種として命名された。樹齢約八百五十年、樹高55m目通り9.8mの巨木である(国の天然記念物)。
page 1|2|345
 
 
copyright © 2007 香南市商工会. All rights reserved.
香南屋HOMEへ 香南屋HOMEへ