助成金等の情報

平成28年度補正(平成29年実施)小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。

公募要領・申請書のダウンロード

持続化申請書類.zip

(高知版)【一般型】28第2次補正事業・公募要領.pdf

本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

小規模事業者(※1)が商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(※2、3、4)

持続化補助金チラシH29.pdf

(※1)
 小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。

(※2)
 補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。

(※3)
 以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
   ①従業員の賃金を引き上げる取り組み
   ②雇用を増加させる取り組み
   ③買い物弱者対策の取り組み
   ④海外展開の取り組み

(※4)
 原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数によります)。

お問合せは下記にお願いいたします。

南国市商工会

TEL:088-864-3073

中小企業大学校 広島校の研修をご案内します。

●財務管理者養成コース(第10期)

 2015年1月14日~2015年2月20日 54,000円

 ・財務諸表の数字を経営に活かす財務マネジメント力を養成

 ・自社の経営状態を把握し経営改善に役立てる 

●改善指導者のための5S&IE

 2015年1月15日~2015年2月6日 35,000円

 ・現場改善の実践に必須の「5S」「IE」「見える化」について集中的に学習し、

  現場改善の基礎力を養成

 ・現場改善指導者・推進者に必要な現場改善の着眼点と進め方のノウハウを習得

 ・演習模擬職場での改善実践演習により現場改善実践力を強化

●目標達成のための営業計画の立て方と管理の仕方

 2015年1月20日~2015年1月22日 28,000円

 ・中小企業の営業リーダー必須の効率的・効果的な部下の営業活動管理実践の

  ノウハウを習得

 ・営業管理の基本的な考え方・進め方・管理技法を理解

 ・自社課題の改善に役立つ自社の営業活動管理方針の作成演習により

  自身のマネジメント力と組織的な営業力を強化

●女性管理者研修

 2015年2月16日~2015年2月18日 28,000円

 ・女性リーダーとしての立ち位置、役割、職場での影響力を理解し、

  モチベーションを向上

 ・リーダーシップの発揮法とチームマネジメント手法を実践的に習得

 ・自己のレベルアップを図るためのゴールの捉え方と行動目標を設定

●戦略的人材マネジメントの進め方

 2015年2月24日~2015年2月26日 28,000円

 ・戦略的人材マネジメントの実践に必要な基盤的知識と実践法を理解

 ・自社の現状を把握するとともに、自社の問題点の明確化とその対策を検討

 ・自社の人事方針および人材マネジメント施策を立案

●経営トップセミナー これからの中小企業経営(広島県)

 2015年3月6日~2015年3月7日 22,000円

 ・業績を伸ばし続けている中小企業の経営者から、その取組や実体験をご紹介

  いただき、今後の経営にお役立ていただく内容です。

助成金等については、募集時期があります。タイムリーに利用できるものが限られますので、ご注意下さい。

また、募集時期が終了した後も、2次募集等があるものもあります。都度お問い合わせ下さい。

 

ものづくり補助金 ~ 高知県中小企業団体中央会 ~

・お客さまニーズに対応した試作品の開発・設備投資に使えます。

 「中小ものづくり高度化法」22分野の技術を活用した事業であり、競争力強化を行う事業に対する補助です。

 ・最大で、1,500万円の投資に1,000万円の補助(補助率:2/3)が出ます

 対象経費:原材料費、設備導入費、試作開発費(人件費)等に使えます。数百万円単位の小口の補助も可能です。

「認定支援機関」が、事業計画づくりをサポートします。

 認定支援機関に事業計画の実効性等が確認されている必要があります。当商工会にご相談下さい。

 

創業補助金  ~ (公財)高知県産業振興センター ~

  ・女性や若者の地域での起業・創業に、最大200万円補助(2/3)します。

  ・家業を活かす第二創業では、最大で500万円を補助(2/3)します。

  ・認定支援機関が、計画策定~実行をサポートします。当商工会にご相談下さい。

 

こうち産業振興基金事業 ~ (公財)高知県産業振興センター ~

経営革新支援事業(助成率1/2、助成限度額2,000千円)

 県内の中小企業者等の新分野への進出や新技術及び新製品の開発、販路開拓などにより経営革新に向けた取り組みを支援する事業

・建設業経営革新支援事業(一般枠) (助成率1/2、助成限度額2,000千円) 

 県内の建設業者等が、新分野への進出や新技術及び新製品の開発などにより経営体質の強化を図ることを支援する事業

・建設業経営革新支援事業(新分野進出枠) (助成率2/3、助成限度額1,000千円)

 県内の建設業者が、新分野進出の実現を図るために、実証実験や先進的な取り組みの視察などの実現可能性を調査する取り組みを支援する事業

・企業団体チャレンジ支援事業(助成率1/2、助成限度額3,000千円)

 県内の中小企業者等のグループ(3社以上)及び団体の県外及び海外の市場に向けて行う販路の開拓・拡大やブランド化に向けた取り組みを支援する事業

・地域研究成果事業化支援事業(助成率2/3 助成限度額30,000千円)

 研究開発の成果や技術シーズ等を活用して、中小企業等が大学や試験研究機関などとともに行う事業化に向けた取り組みを支援する事業

※こうち産業振興基金事業の活用には、計画書の策定や経営革新企業の認定等が必要な場合もあります。南国市商工会までご相談下さい

 

業務改善助成金

 最低賃金引き上げによる影響を受ける中小企業主を支援する目的で、業務改善に要した経費の1/2(企業規模30人以下の事業所は3/4)を助成します。 ※上限は100万円です。

◆支給の要件

・時給800円未満の従業員を雇用する中小事業主であること。

・事業場内で最も低い時間給を40円以上引き上げる計画を作成し、計画を実施すること。

・労働能率の増進に資する設備・機械の導入や就業規則の改正など業務改善を行い費用を支払うこと。など

◆活用事例

 パソコンの増設、フォークリフトの購入、レイアウトの変更(書類整理棚・内装工事等)など機器、設備のハード面はもちろん、社員の研修、就業規則の整備などソフト面まで幅広く活用できます。

 問合せ先 : 高知県最低賃金総合相談支援センター TEL 088-833-1151

 助成金申請先 : 高知労働局賃金室 TEL 088-885-6024