2015年3月アーカイブ

春♪

今朝は、津野町旧東津野地区では霜がおりてた寒い寒い朝でしたが、

日中は気持ちいい青空で、桜の開花ももうすぐです!

桜より一足お先に、すみれが川べりのあちこちで咲いてます。

270326.jpg

津野町旧葉山地区ではピンクの桜?が満開です!

2703261.jpg

千の音色 チャリティーコンサートin津野町

3.11。

今年で早4年が過ぎました。

近い将来、この高知県でも同じことが起こるとされており、今一度、忘れない、ということが大事だと痛感されます。

東日本大震災を忘れない

を、テーマに、全国を千人のヴァイオリニストによってリレー演奏されるコンサートが、津野町で開催されます。

演奏されるヴァイオリンは、津波で流され瓦礫と化した流木で制作されました。

鎮魂の祈りと、震災を忘れず語り継ぐ力になっているそうです。

当日の演奏は、高知県内外で様々なホールやイベントで活動されている管弦楽4重奏の女性グループ「エルスール」と、地元・津野町からも「コーラス・はやま」が参加となっており、2グループのコラボ生演奏もお聞きいただけます。

また、震災を体験された、命をつなぐ木塊の会 会長『又川俊三』氏(津野町出身で岩手県在住)の講演もあります。

2015年3月28日(土)15:00~(開場14:30)

津野町 酒蔵ホール(高知県高岡郡津野町姫野々604-6)

入場料1000円(小学生以下無料)

☆コンサートの収益金は震災の義援金として寄付されます☆

チケットの販売については、津野町商工会ほか、津野町社会福祉協議会、酒蔵ホール、喫茶店もくもく、喫茶店花音、葉山の茶屋、楽器堂、高新プレイガイド、コンサート実行委員会事務局にお問い合わせください。

千の音色チャリティーコンサート実行委員会(竹村) 0889-56-3103

27.3.11a.jpg

27.3.11b.jpg