【持続化補助金】特例事業者を対象とする「追加対策枠」が設けられました。

生産性革命推進事業の小規模事業者持続化補助金に、クラスター対策が特に必要と考えられるナイトクラブ、ライブハウスなどの特例事業者を対象とする「追加対策枠」が設けられました。

また、通常枠・コロナ特別枠での採択事業者には、事業再開枠として最大50万円まで上乗せすることができるとしています。

詳細については、高知県商工会連合会HPよりご確認ください。

http://www.kochi-shokokai.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL