先端設備等導入に伴う固定資産税ゼロの措置を実現した自治体が公表されました。

「生産性向上特別措置法」では、自治体の策定する「導入促進基本計画」に基づき、「先端設備等導入計画」の認定を受けた中小企業に対して、自治体の判断により固定資産税の特例をゼロとする制度が新設されました。

※詳細につきましては、中小企業庁HPよりご確認ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/2020/200831seisansei.html

※一部抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL